本文へスキップ
                               

   

看護必要度(Hファイル)入力ミスチェックソフト


Hファイルの記載漏れや、記載ミスを、EFファイルを使用して、自動的にチェックします。

その日の診療行為が、瞬時に表示されますので、容易に内容を確認することができます。

医事課職員の労力軽減と、看護必要度の入力ミスを、最小限に抑えます。

新薬の追加や、厚生労働省の通知(疑義解釈など)にも迅速に対応します。

診療行為の判定は、病院ごとにカスタマイズできます。(特定薬剤を、免疫抑制剤・抗血栓塞栓剤に加 えたり、適応手術を追加・変更できます。)




  

  
  



  

  
  ※本ソフトは、Hファイルの正確性を担保するものではありません。
   あくまで、チェック補助ツールとして、お使い下さい。


チェックくん 及び バージョンアップやカスタマイズに興味を持っていただいた方は
こちらまで。
※画面イメージは開発段階のものです。製品版とは一部異なる場合があります。




バナースペース

セントフィールド株式会社

〒062-0003
札幌市豊平区美園3条6丁目1-7

TEL. 011-837-8757
FAX. 011-837-8767

作成くん.htmlへのリンク